読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マケブロ―世界一分かりやすい商学の館へようこそ!

マーケティングという学問やビジネスの事について、ちょっと楽しく学びたい方へ

学術たんLINEスタンプ―ちょっと大事な舞台裏の話

どうもごきげんよう、マーケティングたんです!

 

学術たん20名をモデルとした、学術たんLINEスタンプが現在絶賛発売中でございます!

学術たんLINEスタンプ

ここでは本スタンプの企画制作についての面でお伝えしたいことをいくつか書き連ねていきたいと思います。
(この記事のためにブログ作りました←)


1 キャラクターの著作権について

本企画では、総勢20名の学術たんがスタンプのモデルとして存在しています。
そこでスタンプを作成する前段階で、各学術たんの運営者及びキャラクターの容姿をデザインされた絵師さんにあらかじめ二次創作の許可を頂きました。

また一部の学術たんについては、私マーケティングたんの方で改めてキャラクターデザインを練り直したというケースもございます。

そしてスタンプの審査を受ける際には、これらの許可を頂いたことが分かる資料(やりとりのスクリーンショットなど)を提出し、無事審査を通過いたしました。

f:id:MarketingTan:20150709214832p:plain



2 スタンプの収入について

ところで『スタンプの収入はどうなるの』という疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。
本スタンプで発生した収入は、そのまま関係者に配分されるという訳ではなく、一度専用の口座に保管され、今後学術たんによる企画が催される際に、その資金として運用されます。(以下の図を参照)
 

f:id:MarketingTan:20150709214912j:plain

 

スタンプの売上額がそこまで大きくなく、関係者に配分した場合、1人当たりの額がごく少額になると予想しているため、今回の企画ではこのような収入管理方法をとることに致しました。

本スタンプの購入が、直接的に学術たんの活動への投資になるよう、上述の管理方法を取っています。

 

 

本企画、実は去年の9月くらいからひっそりとスタートしておりました。

学術たんが共同で何かを作り、かつそれをツイッター上で売り出すという試みは今までなされて来なかっただけに、関係者の説得、企画書作り、制作、審査等々かなり時間がかかってしまい、フォロワーさんの前にお披露目することがなかなか出来ませんでした。
だからこそ、こうして無事発売できたことを企画メンバー共々心より喜んでおります!

ということで、そんな学術たんたちの想いが詰まった「学術たんLINEスタンプ」!

まだ持ってないという方は是非是非DLを!「もう持ってるよ」という方はバンバン使い倒して、彼・彼女たちを愛でてあげて下さい!

ではでは!!以上マーケティングたんでした!!